社会人3年生女SEのブログ

社会人3年目です。SEやってます。目標は彼氏つくること。

暇つぶしで本を買ってみた

最近土日にすることがない

いや正確には何もしたくないので

読書でもしてみようかと思い立ちました。


先日お金持ちの家に行った時に、読書と年収は比例すると言われたので半信半疑に実行してみます。

去年は本当に本を読んでないので、これで今年の年収が上がれば本当だということにしましょう。
(年が経つにつれ必然的に年収はあがりますが…)

夜中に古本屋に行って100円コーナーを物色し、読みたいと思った7冊を買ってきました。

まず読んだのはこちらの3冊。

- 「99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ」河野英太郎

仕事を効率的に進め、着実に目標を達成するための今すぐできる仕事のヒント、教えます。会社で生きぬく「武器」を身につけろ―あなたのスキルを瞬時に上げる87のテクニック。

この本には、配属以来指導員から言われてきた言葉がそのまま書かれてありました。特にパワーポイントの書き方。

確かにパワーポイントの書き方が下手でプレゼンがうまくいっていない人はよく見かけます。
文字ばかりで何の工夫もない資料…
内容がいくら良かったとしても、もったいないですよね。

やっぱりテクニックというものはあって、そのテクニック本を何冊か読んだ私の作るパワーポイントはかなり褒められます。






- 「女を磨く ココ・シャネルの言葉」高野てるみ

ファッション、恋、仕事、美意識。媚びない、おもねない、妥協しない。女の自立を成し遂げた先駆者的生き方。

シャネルってそんなにモテたんだーって感じでした。私にはオシャレなパリの人のファッションセンスは分かりません。


「渋谷ではたらく社長の告白」藤田晋

二一世紀を代表する会社を作りたい―。高校生のときに抱いた起業の夢は、サイバーエージェントの設立により実現した。しかし、社長になった彼を待っていたのは、厳しい現実だった。ITバブルの崩壊、買収の危機、社内外からの激しい突き上げ...。孤独と絶望、そして成功のすべてを赤裸々に告白したノンフィクション。

とっても良かったです♡
藤田さんかっこいいです♡
IT会社の社長なのでてっきりITに精通してると思いきや、営業出身の方だったんですね。
冒頭で父親が普通のサラリーマンだったから、息子には普通ではない道を歩んで欲しかったのかもしれない。って書いてあるところがあってハッとさせられました。

私の親もそうなのかな〜
もう私も普通のサラリーマンになってしまったけどね。



たまに読書すると面白いですね(*´∇`)
時間を忘れていつまでも読んでいられます。